Level:⭐️

TWO DOOR CINEMA CLUBっぽい曲を作りました

TWO DOOR CINEMA CLUBっぽい曲を作りました 私は”Hermit Club”という名義で楽曲作成をしています。 楽曲のタイトルは”You Know I always dance alone day to night on the floor”。オマージュ元は”WHAT YOU KNOW”という楽曲です。
Level:⭐️

オアシスっぽい曲を作りました

私は”Hermit Club”という名義で楽曲作成をしています。 今回、私が作成した楽曲はオアシスを意識したブリットポップ風の楽曲”Older Youth”と言います。 オマージュ元はオアシスの楽曲”Morning Glory”となっています。
Level:⭐️

The Beatles(ビートルズ)のRubber Soul収録「Girl」の和訳

「Girl」は、1965年にリリースされたビートルズの楽曲で、アルバム『Rubber Soul』に収録されています。「Girl」は、ジョン・レノンが主に書いた曲であり、ビートルズのロックンロール期から成熟期への転換期にあたる時期に制作されました。この曲は、恋愛の複雑さや女性との関係に焦点を当てています。
Level:⭐️

AIが思う「ビートルズの優れた楽曲」とは?

AIが思う「ビートルズの優れた楽曲」をChat GPT通して聞いてみる。 人間の我々が思う共通の認識に対して、多量のデータソースと経験値を持つAIの判断は一致するのだろうか。
Level:⭐️⭐️

AIが思う「ビートルズの優れたアルバム」とは?

AIが思う「ビートルズの優れたアルバム」をChat GPT通して聞いてみる。 人間の我々が思う共通の認識に対して、多量のデータソースと経験値を持つAIの判断は一致するのだろうか。
Level:⭐️

The Beatles(ビートルズ)のRubber Soul収録「I’m Looking Through You」の和訳

「I'm Looking Through You」は、ザ・ビートルズ(The Beatles)の楽曲であり、1965年に発表されたアルバム『Rubber Soul』に収録されています。歌詞は、相手の変化や不誠実さについての感情的な表現を描いており、失望や混乱を感じながら、相手の変化について歌っています。
Level:⭐️

The Beatles(ビートルズ)のRubber Soul収録「In My Life」の和訳

「In My Life」は、ザ・ビートルズ(The Beatles)の楽曲であり、1965年に発表されたアルバム『Rubber Soul』に収録されています。歌詞は、過去の思い出や人々とのつながりについての回顧を描いています。若者としての成長や経験の積み重ねを反映しており、個人的な回想や感情が歌詞に込められています。
Level:⭐️

Altin Gün(アルトゥン・ギュン)の奏でるサイケデリックロックとは

Altin Gün(アルトゥン・ギュン)は、オランダを拠点に活動しているトルコ音楽バンドです。彼らはトラディショナルなトルコ音楽とアナトリアン・ロックを組み合わせたユニークなサウンドで知られており、ターキッシュサイケというジャンルで括られることもあります。バンド名の「Altin Gün」はトルコ語で「金の日」を意味しています。
Level:⭐️

The Beatles(ビートルズ)のRubber Soul収録「Run For Your Life」の和訳

「Run for Your Life」は、ザ・ビートルズ(The Beatles)の楽曲で、1965年に発表されたアルバム『Rubber Soul』に収録されています。この曲は、ジョン・レノンが作詞し、ビートルズのメンバー全員で作曲した曲です。歌詞は、主人公が恋人に対して嫉妬心や支配欲を抱いていることを描いています。
Level:⭐️

The Beatles(ビートルズ)のRubber Soul収録「If I needed someone」の和訳

「If I Needed Someone」は、ザ・ビートルズ(The Beatles)による楽曲で、1965年に発表されたアルバム『ラバー・ソウル』に収録されています。ジョージ・ハリスンが作詞作曲を手がけた曲であり、アメリカのフォークロックバンド、ザ・バーズ(The Byrds)の音楽に触発されて作られました。
Level:⭐️

The Beatles(ビートルズ)のRubber Soul収録「wait」の和訳

「Wait」は、イギリスのロックバンドであるザ・ビートルズ(The Beatles)によって制作された曲です。1965年に発売されたアルバム『ラバー・ソウル』に収録されており、ジョン・レノンとポール・マッカートニーによって共作されました。曲のテーマは、愛する人との別れやその人を「待つ」ことについての感情を描いています。
Level:⭐️⭐️

Arctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)最新曲「There’d Better Be A Mirrorball」の和訳と解説

Arctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)の最新アルバム『The Car』より、リードトラックの「There’d Better Be A Mirrorball」について和訳し解説していく。ミラーボールを何のメタファーとしているのか? またそれによる独自の世界観を深掘っていく。
タイトルとURLをコピーしました